会田 法行

Name AIDA,Noriyuki
氏名 会田 法行
職名 報道カメラマン
専門分野 報道写真
担当科目 フォトジャーナリズム
略歴 1996年05月 米ミズーリ大学ジャーナリズム学部報道写真学科卒業
1996年08月 朝日新聞社写真部入社
2003年07月 同社退社後、フリーランスに
2004年09月 仏ガンマ通信社とフリーランス契約

現在の活動や
関心のあるテーマ

国内外のテーマで長期的なドキュメンタリーに取り組んでいる
過去の業績


1994-1995年 米国ウイリアム・ランドロフ・ハースト財団
全米フォトジャーナリズム・チャンピオンシップ
フォト・ストーリー部門  2位
総合部門 ファイナリスト
2004年06月 キャノン・写真新世紀・佳作

2005年03月 DAYS国際フォトジャーナリズム大賞・読者賞
2005年11月 The 20th International Scoop and News Festival, Angers, France Prix de l'Enquete
2006年03月 DAYS国際フォトジャーナリズム大賞・読者賞
2006年09月 平間至写真賞大賞

著書
2004年08月 Street of Baghdad0バグダッド路上の少年たち(新泉社)
2005年07月 被爆者060年目のことば(ポプラ社)
2005年10月 HIROSHIMA NAGASAKI(仏で共著)
2006年08月 プロイ0HIV母子感染孤児プロイへの手紙(ポプラ社)
2007年05月 EMOTIONS(新風舎)

学生に一言 報道写真という言葉にどんなイメージがありますか?
「報道写真=戦争写真」でも、「報道写真=パパラッチ的な隠し撮り写真」でもありません。人々の日常にある喜怒哀楽や一瞬、一瞬を写真という媒体で切り取り、人々に伝えていくことが、報道写真の基本だと思います。ぜひ、日常のあらゆることに目を向け、大切な瞬間、瞬間を、共に写真で切り取りましょう。
研究者データベース  
WEBサイト等 http://www.aida-photo.com